日本のトップ大手企業から中小企業まで。国内トップシェア4,000社超の導入実績!日本の営業を知り尽くした真に役立つCRM/SFA eセールスマネージャーは、日本企業の営業の特長を押さえ、外資系ベンダーにはない馴染みやすさ、使いやすさ、汎用性を備え、様々な業種・業態・規模のお客様にご利用頂いている純国産のCRM/SFAです。
導入企業4,000社以上の確かな実績 eセールスマネージャーがお客様に選ばれ続ける3つの理由
【国内トップクラス!4,000社を超える実績】同様の課題を抱えていた4,000社以上のお客様が営業効率化に成功しています。 【熟練コンサルタントが徹底サポート!圧倒的な定着率!】定着までにつまずきそうなポイントを見極め、随時必要なフォローをしっかりと行います。 【各種スマートデバイスに対応!いつでも・どこでも使える】各種スマートデバイスに対応。外出先でも空き時間を有効活用
eセールスマネージャーで営業課題を解決しよう
活用シーンや機能など、詳細はこちら とりあえず話を聞いてみたい!実際の画面を見てみたい!
ツールの機能、価格についてなど、お問い合わせ全般もお気軽に。TEL 03-6880-2600/受付時間 平日8:30~17:00 必須資料セット ダウンロード 無料トライアルもできます!お問い合わせ 事例・ホワイトペーパー ダウンロード
売上がなかなか上がらないとお悩みの経営者、営業マネージャーの方。こんな営業の課題はありませんか? 「営業プロセスが見えず、何が成功/失敗の要因かわからない…」「顧客データや商談情報がアナログ管理で、共有がうまくいかない…」「売上がアップする仕組みの作り方がわからない…」「営業スタッフの活動が見えず、適切なマネジメントができない…」 このような営業課題は、CRM/SFAの導入で解決できます。
【課題】営業プロセスが見えず、何が成功/失敗の要因かわからない 【解決】営業は結果を管理すれば結果がでるわけではありません。結果はプロセスの延長です。

組織としての営業プロセスを設計し、プロセスを計測しながらその「工程」をマネジメントすることで、結果をコントロールすることができます。結果だけでな く結果に至るプロセスがきちんと行われているかをチェックします。
営業のプロセスをしっかりとマネジメントする。これこそが営業の効率化につながる最も重要な施策です。
eセールスマネージャーはそんな先進的な営業スタイルのために設計・開発された、現状調査・コンサルティング・プロセス設計・ソフトウェア設定・教育・効果測定などを含む、意識改革を行えるサービスパッケージなのです。

【課題】売上がアップする仕組みの作り方がわからない 【解決】売上アップのために、まずは要素を見える化し、きちんとマネジメントする必要があります。

営業生産性をアップすることが、売上目標の達成に大きく関係しています。営業生産性のアップのためには、下記の4要素の改善が必要です。

営業生産性のアップの方程式

これら4要素を改善するためには、まず現状の見える化が必要です。ツール(CRM/SFA)を活用して、データを集めて営業プロセス毎の数値を見える化し、現状分析から適切な改善、マネジメントを繰り返すことで、売上アップにつながってくるのです。

【課題】顧客データや商談内容がアナログ管理で、共有がうまくいかない 【解決】顧客・商談の見える化をすることが重要です。

顧客や商談情報が個人に属している場合、組織としての正しい営業戦略を立てることができなくなります。顧客・商談情報を見える化することで、現在、誰がど の顧客に何の商談をしているのかを把握でき、本当に行くべき顧客に行っているのか、成功しているのか失敗しているのか、原因はどこにあるのかを分析し、そ の組織に最適な営業プロセスを導き出すことができます。
また、蓄積したデータを全社で共有・活用することで他部署との業務連携や引き継ぎをスムースに行え、お客様の声、ニーズにもスムーズに対応できます。

【課題】営業スタッフの活動が見えず、適切なマネジメントができない 【解決】営業活動の見える化をすることが重要です。

営業活動において、途中段階のものは見えにくくなりがち。見えない営業活動は非効率なだけでなく、チャンスを逃したり、顧客のニーズを読み違える可能性も 否定できません。
営業マン活動の「見える化」は営業効率アップのための大きなカギです。 見える化した活動を営業マン個人毎に比較分析すると、結果を出せ る営業マンと結果を出せない営業マンの違いが明らかになります。
マネージャーは結果が出てしまってから指示を出すのでは遅いのです。結果が出る前に改善ポイントを指摘し、営業組織全体で結果を出せるマネジメントが必要とされています。

CRM/SFAをはじめて導入される方へ CRM/SFAの導入によって営業効率のアップ、営業プロセスを標準化、情報共有の円滑化、それによって売上アップを期待しつつも、このような不安をお持ちでは無いでしょうか? 「うちの会社(業界)に果たして当てはまるのか?」「うちの営業マン達はちゃんと使いこなせるのか?」「いざ導入してから失敗、なんてことにはならないだろうか?」「そもそも信頼のおける会社はいったいどこなのか?」 CRM/SFA導入を失敗しない3つの重要ポイント
1.面倒くさがり屋の営業マンでもカンタンに使いこなせること

営業マンは忙しい。しかも、面倒くさいことはなかなかやりたがりません。

ぱっと見て「わかりやすく」出来ている、ものの一瞬で入力が終わる、どこでもいつでも使える事が重要です。

2.使いこなし方・効果の出し方を導入した後もちゃんとサポートしてくれること

CRM/SFAを導入するだけでは成功できません。

端的に言えば、CRM/SFAを「導入」しても絶対に成功しません。
CRM/SFAを「使って」、営業プロセスを「改善」するから、うまくいくので、肝心なのは導入いただいた後の中長期的なサポート体制です。

3.ベンダーの経験・実績は十分なものであること

ソフトウェアというのは、いわば「“ノウハウ”のかたまり」です。

幾多の経験を乗り越えて、実績のある仕組みでないと成功の可能性は高まりません。いくら営業マンがすばらしい事を口にしようとも、経験と実績こそが客観的にそのCRM/SFAの実力を測るバロメーターとなります。

CRM/SFAの導入に際し、失敗のリスクを最小限にしたいとお考えの方は是非、お気軽にご連絡下さい。弊社の持つ豊富な定着事例と、定着支援サービスが御社の目指す目的の達成のお力になれるかを真剣に相談に乗らせていただきます。 CRM/SFAの活用・定着化にお悩みの方へ どんなに優れた機能もっているCRM/SFAでも使われなければ価値はありません。今お使いのCRM/SFAに、このような不満をお持ちでは無いでしょうか? 「入力が大変で使われていない」「せっかく入力しているのに、別で作成する会議/報告資料がたくさんある」「機能は豊富にあるが、日報システムとなってしまっていて、活用目的が不明瞭」 CRM/SFAを定着させる3つの重要ポイント
1.現場のニーズを重視した定着スキームを組むこと

CRM/SFAの導入の際は複数の部署から様々な要望が上げられます。
マネージャー、経営陣も営業の効率化、生産性向上のため多くの要求を出しがちです。現場のニーズを追及したシンプルで負担の少ない設定・運用と、現場の方にメリットをもたらす機能が、定着の最大のポイントです。

2.”シンプル”でまず使われることを最重要視した設定をすること

例えば携帯電話を買い換えた時に、慣れるまでに少し時間がかかるという方は多いと思います。当然ですが、初めてのシステムを使うのは負担がかかります。
それはCRM/SFAでも同じことが言えます。
なので、慣れるまでは本当に利用頻度の高い機能以外はなるべく使わずに、操作も運用もシンプルに始める事をお勧めします。

3.年単位で中・長期的に付き合えるベンダーを選ぶこと

導入時に全事業所、全利用者に同じ内容で1ヶ月や2ヶ月の導入パッケージを提供しても全事業所、全部署、全ユーザーで定着させることは難しいです。
そこで各事業所、各部署、各ユーザーの利用率を計測し、状況に応じた適切なフォローを中・長期的に行うことが必要になります。つまり、初期の導入支援だけのベンダーでなく、年単位で定着を支援する体制を持つベンダーを選定すること。これが定着の大きなポイントになります。

CRM/SFAの導入に際し、定着が重要という弊社の考えに共感いただける方は是非、お気軽にご連絡下さい。弊社の持つ豊富な定着事例と、定着支援サービスが御社のニーズにお答えできるか相談に乗らせていただきます。 eセールスマネージャーで営業課題を解決しよう
活用シーンや機能など、詳細はこちら とりあえず話を聞いてみたい!実際の画面を見てみたい!
ツールの機能、価格についてなど、お問い合わせ全般もお気軽に。TEL 03-6880-2600/受付時間 平日8:30~17:00 必須資料セット ダウンロード 無料トライアルもできます!お問い合わせ 事例・ホワイトペーパー ダウンロード
eセールスマネージャーの概要 eセールスマネージャーは、ツールとサービスの融合を重要視し、営業データベース、営業トレーニング、コンサルティングなどのサービスを合わせてご提供することで、お客様の営業課題解決を支援します。 受注率・成功率を高める10の機能 eセールスマネージャーは、営業のPDCAに必要な要素を一元管理。受注率・成功率を高める10の機能があります。 【PDCAが回る】顧客、商談、人脈、案件、すべてを可視化 よくある企業のPDCAのケース: 『PDCAがバラバラ。報告・会議資料作成ばかり…残業が減らない。』 「これだけやっても、営業現場、案件の中身が見えない…」「せっかくの会議でもそれぞれの資料だと全体像が見えない」「結果報告ための会議となってしまう…」 1度の入力ですべてのレポートに反映 PDCAサイクルを一元的に管理。結果報告会議からネクストアクション会議へ。 【選択式中心で簡単】簡単入力・報告標準化 簡単報告で定着化を推進し、報告者に左右されない入力が可能です。 [POINT]・出来る限り文字入力を排除し、手間なく簡単に入力。・報告者に左右されない入力。・外出先からの報告。 【情報資産化】シングルインプット・マルチアウトプット 営業マンは活動報告するのみ。リアルタイムに反映されます。 1.営業マンが登録した活動報告は顧客、案件、人脈情報など様々な画面に反映されます。 2.登録された情報は即座に共有され、営業マン個人だけでなくチームメンバーの今後の活動にも生かされます。 3.必要なときに素早く関連した情報を閲覧することができます。 [POINT]・営業マンの入力負荷を最小限に。・リアルタイム性を持った一括運用。 【定量化エンジン】標準化→定量化→可視化 標準化したインプットにより、目標達成に必要な営業の各要素を定量化・可視化します。
1.営業の目標数字を達成するためには、各営業の要素をボトルネックをはかり、見える化する必要がある。
2.見える化した各営業の要素を管理し、マネジメント(正しい営業プロセスへの誘導)をする。
3.SFA(ツール)は営業における正しいプロセスマネジメントの実践を支援するためのシステムである。
[POINT]・営業の各指標を見える化。・感覚ではなく、実データに基づいたマネジメントを推進。
【会議資料作成不要】顧客・案件・人脈リスト “Excel”や“他社システム”では出来ない、シンプルマネジメントが可能です。 [POINT]・社員ごとに目的に応じたリストを作成可能。・作成したリストは共有可能。・日々の活動報告するだけで、最新の情報が閲覧可能。 スマートデバイス完全対応 eセールスマネージャーは、各種スマートデバイスに対応。外出先でも空き時間を有効活用。顧客接点を増やし残業減に貢献します。 eセールスマネージャーで営業課題を解決しよう
活用シーンや機能など、詳細はこちら とりあえず話を聞いてみたい!実際の画面を見てみたい!
ツールの機能、価格についてなど、お問い合わせ全般もお気軽に。TEL 03-6880-2600/受付時間 平日8:30~17:00 必須資料セット ダウンロード 無料トライアルもできます!お問い合わせ 事例・ホワイトペーパー ダウンロード 徹底して定着にこだわるコンサルティング・サービス プロセスマネジメントを組織に定着させるには、数多くのハードルが立ちはだかります。成功事例/失敗事例を目の当たりにしてきたコンサルタントが強力にご支援します。 [課題:3つの失敗理由]1.使うのは営業マン、入力が大変。面倒なシステムは使われない。2.せっかく入力しているのに、別で作成する会議/報告資料がたくさんある。3.機能は豊富にあるが、日報システムとなってしまっていて、活用目的が不明瞭。 [解決策:コンサルティングの軸]1.必要情報をカンタン入力する方法論 2.会議資料作成不要なアウトプット・運用の仕組み作り 3.誰でもカンタンにマネジメントできる運用体制の検討 定着させるための意識とやり方の形をつくる営業トレーニングサービス eセールスマネージャーには、確実に定着させ、営業力を強化するためのノウハウがあります。現場に”使われる”ソフトウェアとなるよう定着させるためのサポート体制を提供しています。 eセールスマネージャーをご利用頂いているお客様の声 eセールスマネージャーを導入したお客様からいただいた感謝の声をご紹介します。
日比谷花壇様 インタビュー動画(※YouTubeが開きます)

「eセールスマネジャー」の導入目的は、属人的な営業体制から科学的な営業体制をつくりたいという気持ちがありました。
どのようにして活用して効果を挙げられてきたのか、その秘密をご覧ください。

インタビュー動画を見る(YouTube)
他の業界事例はこちら
その他の事例もご覧下さい GMOメイクショップ株式会社様 日産自動車販売株式会社様 イシグロ株式会社様
eセールスマネージャーで営業課題を解決しよう
活用シーンや機能など、詳細はこちら とりあえず話を聞いてみたい!実際の画面を見てみたい!
ツールの機能、価格についてなど、お問い合わせ全般もお気軽に。TEL 03-6880-2600/受付時間 平日8:30~17:00 必須資料セット ダウンロード 無料トライアルもできます!お問い合わせ 事例・ホワイトペーパー ダウンロード