顧客・商談の見える化(商談管理)

商談・案件情報の見える化を実現

  • 営業マンの活動・活動量の可視化
  • 案件進捗課題の可視化
  • 顧客ランクや属性分析
  • トップセールスマンの行動分析

顧客データや商談内容がアナログ管理で、共有がうまくいかない

  • 一日の活動、活動量が見えない
  • 活動パターンに改善の余地がないか分析したい
  • 売れる営業マン、売れない営業マンの活動の違いが見えない
  • 結果が出る前に進捗確認し、軌道修正したい

顧客・商談の見える化の重要性

顧客や商談情報が個人に属している場合、組織としての正しい営業戦略を立てることができなくなります。
顧客・商談情報を見える化することで、現在、誰がどの顧客に何の商談をしているのかを把握でき、本当に行くべき顧客に行っているのか、成功しているのか失敗しているのか、原因はどこにあるのかを分析し、その組織に最適な営業プロセスを導き出すことができます。

eセールスマネージャーの案件リスト

案件リスト

  • 案件の前進・後退がカラーリングで一目瞭然
  • 案件を止めない!ネクストアクションを可視化
  • 担当者や企業毎など見たい切り口でリスト化でき管理しやすい

商談管理を行うには、前進しているのか、現在の阻害要因は何かなど、チェックポイントを一目で確認できる一覧性が重要です。
また、企業や案件毎など、さまざまな切り口で一覧表示して商談管理ができることも重要です。
何が原因で進捗が止まっているのか漏れなく見やすく確認することができ、スピーディーで正確なマネジメントが可能になります。
また、蓄積したデータを全社で共有・活用することで他部署との業務連携や引き継ぎをスムーズに行え、お客様の声、ニーズにもスムーズに対応できます。

eセールスマネージャーの商談進捗

商談進捗

  • 案件別の商談進捗が可視化
  • 何が阻害要因で停滞しているかが一目瞭然
  • マネージャーは上司同行や競合調査など次の指示が出しやすい

見える化を行う3つのメリット

  1. 顧客情報や商談進捗を共有することで、組織全体の営業力強化!
  2. 顧客ランクや属性分析、競合先の状況より顧客別の戦略立案、行くべき顧客が明確!
  3. 営業が得た「生のお客様の声」を収集し、企画・開発・サポートなどの他部門とのスムーズな連携や、新しい営業スタイルへの仮説・検証や改善ができる!

eセールスマネージャーRemix Cloudにおまかせください

営業の相談をしたい方 実際の画面をご覧になりたい方
お問い合わせ・デモ依頼
より詳細な情報を確認したい方
カタログ請求・ダウンロード

事例・ホワイトペーパーダウンロード

ツールの機能、価格についてなど、お問い合わせ全般もお気軽に。

TEL:03-6880-2600 受付時間:平日8:30~17:00