導入環境

クラウド・ホスティング・オンプレミスから選べる導入環境

企業の方針によって導入環境の選択は変わってきます。トライアルからまずは始めたい、初期導入費用を押さえたい、システム部門が不在、ランニングコストを押さえたいなど企業によって要望は様々です。eセールスマネージャーは顧客の要望に合わせた最適な環境で導入できる環境をご用意しています。

選べる利用形態

クラウド/ホスティング/オンプレミスからお選びいただけます

クラウド ホスティング オンプレミス
概要 ハードウェアの導入は行わず、月額レンタル式で環境を貸し出すタイプ eセールスマネージャーのライセンスをお買い上げ頂き、Cloudサービスのインフラ上で運用を行うタイプ 貴社内にサーバーを導入・設置し、自社内でシステム構築・運用を行うタイプ
特長
  • 初期コストがサーバー構築に比べ安い
  • システム運用面(セキュリティーなど)の負荷がかからない
  • サーバー構築費用が発生しない
  • システム運用面(セキュリティなど)の負荷がかからない
  • ランニングがCloudよりも安い
  • 長期利用のコストを考えると割安
  • 既存システムとの連携や追加機能などの貴社向けのシステムカスタマイズがCloudよりも柔軟
制約事項
  • 長期間の使用を考えるとコストが割高
  • eセールスマネージャーのライセンスはお客様資産となるため、償却の手間が掛る
  • 初期コストがCloudサービスより高い
  • システム運用・維持に人件費が発生する
ご推奨する場面
  • 特定部署・支店などでトライアル導入
  • システム部門が不在
  • 初期コストを抑えたい
  • 資産化したくない
  • 特定部署・支店などでトライアル導入
  • システム部門が不在
  • ランニング費用を抑えたい
  • 50名以上での利用
  • 既存システムが多数存在
  • セキュリティー上、外部にデータが預けられない
  • ランニング費用を抑えたい
  • 費用をリースにかけたい
関連情報