ワークフロー

各種申請業務がシームレスにつながったワークフロー

eセールスマネージャーにはもともと、簡易的なワークフロー機能が搭載されていますが、申請帳票へのデータ連携は限定的な機能でした。これを改善し、顧客情報、案件情報等のデータを基に各種申請業務が分断されることなく、シームレスにつながったワンシステムで提供できるよう機能の強化を図っています。

  • 導入前

    申請側
    申請が面倒
    同じ内容を何度も転記、情報の補足がないと承認を得られない
    承認側
    背景確認が面倒
    承認に必要な情報が把握しにくい
  • 導入後

    申請側
    顧客情報が申請書類と連携
    顧客情報が申請書類に反映されるため、転記の手間や誤字のリスクがなくなる
    承認側
    申請の関連情報をワンクリックで閲覧
    申請書類の関連リンクから即座に顧客情報などに移れる
    確認作業を削減

導入後に期待できる効果

  • 業務効率UP
  • 営業の生産性向上
  • 売り上げチャンス拡大

ワークフロー全体のイメージ

  • カンタン申請

    関連情報からカンタン申請

  • カンタン承認

    必要情報の確認が容易でカンタン承認

  • カンタン閲覧

    申請・承認状況や過去申請状況もカンタン閲覧

カンタン申請

申請書類が、顧客・案件情報と連携して必要情報を予め入力してくれるので入力の手間の削減、誤字・脱字のリスクが解消!

カンタン承認

外出先からでも、承認が可能。承認のレスポンスもスピーディーになり移動や時間のロスを削減!