らくらく旅費.net for eセールスマネージャーRemix Cloud

eセールスマネージャー機能経費精算らくらく旅費.net for eセールスマネージャーRemix Cloud

らくらく旅費.net for eセールスマネージャーRemix Cloud

特長

営業活動の更なる効率化

コスト削減

営業支援システム(SFA)のスケジュールやICカードの利用履歴から交通費申請ができます。

らくらく旅費.net for eセールスマネージャーRemix Cloud

メリット

時間の短縮・コストの削減

営業マン1人あたりの交通費精算に費やす時間:毎月2時間、営業マンの人数:30人と仮定すると・・・
2時間×30人×12ヶ月=年間 720時間の短縮!
給与:時給2,000円と仮定すると・・・
2,000円×720時間=年間 114万円のコスト削減!

さらに、定期利用区間控除(らくらく定期.net)をご利用の場合
営業マン1人あたりの交通費:毎月20,000円、定期区間控除率:15%と仮定すると
1人あたりの控除金額は、20,000円×15%=3,000円になるので・・・
3,000円×30人×12ヶ月=年間 108万円のコスト削減!

114万円(らくらく旅費.net)+108万円(らくらく定期.net)=222万円
合計で年間 222万円のコスト削減!

スピードアップ

    精算処理をシステム化することにより、業務のスピードアップをサポートします。
    また、訪問スケジュールを基に精算処理を行うため、スケジュールの確認作業が不要です。

ミスの撲滅

    訪問スケジュールを基に、駅すぱあとで経路検索を実施する為、正確な交通費精算が可能です。 また、運賃改定情報も自動更新します。

らくらく旅費.netについて

株式会社無限が提供する大中企業400社に利用されている「らくらくシリーズ」の中の旅費精算システムのクラウド版で、出張時の仮払・精算、営業マンのように毎日の活動の場が社外である人の交通費の精算を、「駅すぱあと」による検索エンジンとのシステム連動、交通費のパターン登録、ICカード連携による自動交通費の取り込み機能を用いることにより、数分で申請書の作成が行えるようになります。
また、らくらく定期.netとの組み合わせを行うことにより、定期券の重複期間控除が自動的に行え、経費削減とともに、コンプライアンス規程に準じた精算が無意識に行えます。

記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標、製品名です。記載されている内容は予告なしに変更する場合があります。

提供価格

項目 年間利用料金(税抜)
らくらく旅費.net
※eセールスマネージャーRemix Cloud連携付き
初期費用 150,000円
250円 / ユーザ / 月
らくらく定期.net
※「定期利用区間控除」をご利用する場合
初期費用 150,000円
250円 / ユーザ / 月
操作教育費用(3時間×3回) 150,000円
ご利用頂くためには、別途「eセールスマネージャーRemix Cloud」のご契約が必要です。
eセールスマネージャーRemix Cloud (R5.3.9 以上):1ライセンスあたり6,000円/月~
オンプレミス:1ライセンスあたり60,000円~
らくらく旅費.netをご利用中のユーザは、連携オプションとして50円 / ユーザ / 月のご契約が必要です。
eセールスマネージャーのオンプレミス版では、インターネットに接続可能なネットワーク環境下で稼働する必要があります。
らくらく旅費・らくらく定期ともに最少ご契約は5ユーザからになります。
らくらく旅費・らくらく定期ともに最短契約期間は課金開始月から起算して6か月となります。
定期Suicaのデータは定期券区間が控除されたデータになっています。