SFA・営業支援システムTOP > CRM/SFA用語集 > パーキンソンの法則

CRM/SFA用語集

あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行数字

ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ

パーキンソンの法則とは・意味

あるリソースに対する需要は、必要性の有無に関わらずそのリソースが入手可能なだけ規模を肥大させ、その肥大は複雑化を意味するというもので、イギリスの社会学者C.N.パーキンソンによって提唱されたもの。官僚数「仕事量は完成させるために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する」(第1法則)、財政規模「支出額は収入の額に達するまで肥大する」(第二法則)というもの。

あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行数字

ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ