業務効率化したい

eセールスマネージャーSFA業務効率化したい
業務効率化したい

いかに営業担当者の負荷を減らせるか

SFAを営業活動の見える化、効率化を目指して導入する企業は多くありますが、結局は営業担当者の業務負荷が増え活用されない場合も多くあります。その理由の一つはデータ登録業務の負担です。顧客情報や案件情報、日報報告や会議資料作成、見積、稟議書作成やワークフロー申請、交通費精算・・・、顧客・案件名や金額など、同じデータをそれぞれのシステムに何回も入れているのではないでしょうか?

eセールスマネージャーは、この負担がたった1回の活動登録だけです。さまざまなシステムともデータ連携できるため、何重もの登録負荷を削減し、業務効率化を実現します。

関連機能

移動などのすきま時間をいかに活用できるか

移動などのすきま時間をいかに活用できるか

営業担当者は外出が多いのは当たり前ですが、移動などのすきま時間に簡単に活動報告や部下の商談進捗チェックが行えれば、帰社してからの事務作業を軽減できます。

eセールスマネージャーは、スマホでの使いやすさもNo.1評価を獲得しています。タクシーや電車に載っているほんの数分を利用して履歴の確認や顧客情報の閲覧、報告や部下への指示出しも簡単に行えます。限られたリソースのまま、残業を減らし業務効率も売上も上げられるSFAです。

関連機能

おすすめコンテンツ