マーケティングオートメーション(MA)

eセールスマネージャー機能マーケティングオートメーション(MA)

マーケティング部門と営業部門のデータを繋げ、最も売上に貢献する仕組みを構築できるようになります。

eセールスマネージャーでマーケティング・営業活動を含む顧客のさまざまな情報を統合管理

eセールスマネージャーとMAツールの連携で下記の仕組みを実現できます。

  • セミナー情報連携、Webフォームからのリードの取り込みや営業活動で取得した名刺の連携。
  • リードをスコアリングし、スコアリング結果を営業へ引き渡す仕組み。
  • 営業活動の結果を次のリードナーチャリングへ繋げる仕組み。
  • 営業情報を元にスポットでメール配信を簡単にできる仕組み。
eセールスマネージャーとMAツールの連携
標準連携ソリューションをご紹介します。
※その他のMAツールとの連携も可能です。