商品別案件管理

複数商材を取り扱う営業スタイルでも細やかな管理が可能

商材ごとに管理すべき項目、納品日、施行日、リリース日を一括報告。業績見込みは同一での確認が可能になります。
納品後のフォロータイミングを自動通知するなど、継続的な企業接点の維持や商談発掘をサポートします。

複数商材を個別に管理、それぞれの進捗に応じた入力・報告

商品別進捗情報管理

営業進捗(ステータス)毎に表示項目の変更が可能となり、商品毎の進捗管理ができます。

複数商材を個別に管理、それぞれの情報項目の表示が可能

商品別マルチフォーム

案件・活動の詳細や編集画面で、商品に応じた商品情報項目を表示できます。

商材ごとのアフターフォロー時期に自動リストアップ&アラート
既存顧客のリテンションや深耕営業に最適!

納品情報・案件・案件詳細

過去の納品情報をもとにして、更新やリピート、サポート、定期交換などの商材の提案時期がくると自動で案件情報にリストアップされ、アラート表示にてお知らせします。アフターフォローの時期を明確にし、提案時期を逃し失注することが防げます。