マルチデバイス対応

お客様先への外出が多く、常に忙しいのが営業マン。そんな営業マンに毎日デスクで日報を書かせては、ツールの運用自体が負荷になりかねません。eセールスマネージャーは、スマートフォン・タブレットを活用し、いつでも、どこからでも報告が可能です。文字入力を極力減らし選択方式にすることで入力を簡素化しているのもポイントです。

また、eセールスマネージャーに蓄積した顧客や営業活動データを様々なデバイスでアウトプットし活用することもできます。
例えば、顧客データを活用しロボットでアウトプットする受付システム「eレセプションマネージャー」の開発など、マルチデバイスを重視した研究開発を進めています。

eレセプションマネージャー

eレセプションマネージャー

詳細はこちら >

顧客データをロボットでアウトプットする受付システムのご紹介

eレセプションマネージャー for Guide

詳細はこちら >

顧客データをロボットでアウトプットする受付システムのご紹介