営業ラボ

営業力強化に役立つノウハウを公開
注文生産の裏

注文生産の裏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この頃の車購入は必ず車種を選んでから色や座席などのオプションを選ぶことになります。

メーカーはこの注文を受けてから生産に入って顧客の要望に合う車をお届けします。

エンジン、ボディ、座席など、8~9割以上の基本的な部分は長い時間をかけて研究と試験を重ねて作り置きしてユーザーの好みが出る部分だけをカスタマイズするのが注文生産です。

つまり、注文生産の裏に多くのパッケージがあるから品質も速度も保証できるわけです。

「eセールスマネージャー」は3つのレベルのカスタマイズを用意してあらゆる顧客ニーズと要望を吸収することが可能です。

システムはパッケージの時代へ
  • 自家製システムの限界:時間が掛かる、コストが掛かる、維持費が掛かる。
  • パッケージのメリット:早くて、安くて、維持しやすい。変化への対応が素早い。失敗するリスクが低い。市場の洗礼を受けているので、高いパフォーマンスと安定性が実現。

eセールスマネージャーのカスタマイズについて

注文生産の裏_カスタマイズ

レベル1 営業マンが設定できるカスタマイズ(顧客側)

好みにあわせて色とメニューを設定したり、よく使う機能を絞って表示させたり、分析方法を変えたりするカスタマイズです。

見る方法と見る角度を変える機能で情報の構造と内容に営業を与えることはできません。

レベル2 管理者が設定できるカスタマイズ(顧客側)

  • 「eセールスマネージャー」で使われた各種データベースの項目の追加/編集/削除
  • 各種報告フォームのメニューの追加/編集/削除
  • マーケティングの項目とビジネスロジック内容の追加/編集/削除・・・など

取るべき情報を変更したり、情報の取り方を変更したり、あるいはビジネスルールを変えたりするカスタマイズレベルです。

情報のあり方と運用方法に関わる重要な部分ですので専用パスワードを持つ権限を与えられた管理者しかできません。

レベル3 ソースレベルで行なうカスタマイズ(当社側)

ソフトブレーン株式会社は多くの実績を通じて業種ごとにプロトタイプを用意してきました。

業種に対応するための設計と機能にはより複雑な細かい設定と改造が必要であるうえ、著作権やノウハウの権利もあるため、顧客の業務を分析したうえ、最も合うプロトタイプを用いてソースレベルのカスタマイズを行なうことになります。

長い間位置企業に務めるとその会社の営業プロセスが特殊でパッケージが対応できないと思い込みがちです。

ある会社にデモンストレーションを行なってから「よくもここまで当社の営業現場を研究しましたね」と誉められたことがあります。

実はお見せしたのはその業界に特化したプロトタイプなのです。

同じ業界においてどれほど皆さんの営業フローが近いかについては案外その会社にいる人間には分からないものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

営業組織のDXや働き方改革を成し遂げるツールなら

弊社は定着率95%を誇るCRM/SFA、eセールスマネージャーを運営。

導入だけでなく組織改善に至る運用までの手厚いフォローが特徴。

製品について

ニューノーマル時代のWEBセミナー

無料WEBセミナー開催中

お役立ち資料を無料配布中

役に立つノウハウ資料集

営業組織や数値管理のノウハウ資料一式

WEBで簡単、無料営業力診断

ページトップへ