経営判断スピードを上げたい

eセールスマネージャーCRM経営判断スピードを上げたい
経営判断スピードを上げたい

データが収集しやすいCRMか

経営判断をするためには、顧客データや営業活動データを収集し集計分析する必要があります。そのデータが旬であるほど、経営判断の精度が上がり正しい判断が下せます。

eセールスマネージャーは、CRMユーザーから使い勝手No.1の評価を得ており営業現場での使いやすさに定評があります。そのため、営業担当者やマネージャーがストレスなく簡単に活動登録ができ、リアルタイムなデータ収集が可能です。スピーディーな進捗の把握とそれに対するスピーディーな判断で売上向上に導きます。

関連機能

データディスカバリーができるCRMか

蓄積したデータを分かりやすくアプトプットで表現でき、そこからすぐに深堀分析できるか判断スピードを高めるポイントとなります。
eセールスマネージャーは、世界トップシェアのBIツール「Tableau」の技術をアナリティクス機能として標準装備しています。そのため、こだわりのビジュアル、感覚的に誰でも分析できる使いやすさで現状の把握と要因分析、それに対する経営判断を最速で行うことができるようになります。


関連機能